中止

【一幕劇】常夜国騎士譚TRPGドラクルージュ『狂える淑女の硝子匣(ショウケエス)』【初心者歓迎】


ミステル店員:半蔵 | trpg_ossansky

2020/1/24 (金) 19:00 ~ 22:30  ( 利用人数 6人 / 募集人数 5人 )

こんにちは、ミステル店員の半蔵です✨
平日限定、ドラクルージュ一幕劇卓のご案内です。
(こちらの卓は店員サポートのセッションとなります。卓料金の他別途1000円頂いております、ご了承ください。)


■一幕劇とは?■
ヘレティカノワールから追加された、終の幕のみからなるシナリオです。
短い時間でドラクルージュの世界観を楽しめます。


■トレーラー■

世界は美しい。
常夜は美しい。
生命は美しい。
永遠に続くものは美しい。
だから、ああ、流れていかないで、いつまでもここに留まって。
それが美しいと教えてくれたのは、貴方だから。

常夜国騎士譚TRPGドラクルージュ一幕劇
『狂える淑女の硝子匣』

目覚めた汝らは飾られていた。
それは淑女の硝子匣。
汝らが選ぶのは、恭順か、逃走か。


■ハンドアウト■
◆騎士の場合◆
消えざる絆…ジュリア【仇】又は【怒】
冥王領にほど近い屋敷にて、次々に民や異端、果てには騎士までもが消えるという噂を聞いた貴卿は、かの屋敷へと赴くことにした。
そこで出逢った淑女の瞳を見た途端、貴卿の意識は暗転し…気付けば硝子匣に閉じ込められていた。

硝子の向こうの淑女は、貴卿を見つめて優しく微笑んでいた。


◆異端の場合◆
消えざる絆…ジュリア【憐】又は【怒】
冥王領にほど近い屋敷にて、次々に民や異端、果てには騎士までもが消えるという噂を聞いた御身は、ある時その噂の屋敷に迷い込んでしまう。
そこで出逢った淑女の瞳を見た途端、御身の意識は悪寒と共に暗転し…気付けば硝子匣に閉じ込められていた。

硝子の向こうの淑女は、御身を見つめて淋しく微笑んでいた。



3名で立卓です。
よろしくお願いします!

コメントはありません。

コメント入力

8文字以上ご入力ください。